!kiyoka.blog.2006_02 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list
24325555555555555555155555555555555555555515555555555155555555555515555555555155555555555555555555555555555555555555555555555155555555555555555555155555555555555515
2

kiyoka日記。NendoSekkaの開発や、最近思うことなど

4

最新10件!kiyoka.blog   過去記事一覧!kiyoka.blog.list

3

kiyoka.blog_header 

2

このブログを書いている人: 西山 清香(kiyoka) - twitter: @kiyokaEXT

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_27[Webリーダー]Webリーダーの紹介(1)

5

現在開発中のWebリーダーの画面をちょいとお見せします。

5

何度かこの日記に書いてきたのですがほとんど反響がないので(笑)、ベールに包んでおく必要が無いかなと思いまして... ^_^

5

これが、開発中のWebリーダーです。(画面はN902iのものです。)

5

左がお馴染みのi-modeブラウザでCNETブログを読み込んだところです。

5

右が同じページをWebリーダーで表示したところです。

5

『結局テキストブラウザかいな』とガッカリされている方もいらっしゃるでしょうが... 正解です。

5

まあガッカリされる気持ちも分かりますが、PC向けWebサイトを横スクロールせずにそのまま読むことができます。

5

さらには、ニューロポインタも使えます。でもテキストのみです... (汗;

5

長文のブログを沢山読まれる方に丁度良い仕上がりになってきています。長文ページの表現力はまずまずです。

5

これからも、Webリーダーのエッセンスを少しずつ紹介していきます。

5
 2922214635_3d946bfe82_o  2922214643_2d33c8cea2_o 
5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_26[Sumibi]Sumibi.orgEXTサイトのアクセス統計を公開

5

[Sumibi]Sumibi.orgEXTサイトのアクセス統計を公開

5

アクセスの伸びが順調なので人様にお見せしても恥ずかしくない程度になってきました。

5

というわけでアクセス統計ページを公開します。

5
Google検索モード(httpによるアクセス)EXT
5
長文作成モード(httpsによるアクセス)EXT
5

もうそろそろサーバー能力の限界で変換回数は頭打ちとなる可能性が高いです。

5

Google検索モードのほうはまだまだ利用者が増えても使いものにはなりそうですが。

5

(ちなみに /for_toppage/sumibi.cgi がAjaxから叩いているSOAP APIのURIです。)

5

これを見ると、一応、生活必需品サイトとしてご利用頂いているようですね。^_^

5

 

5

[コンピュータ]reddit.com日本語版EXT

5

Matzさんところで知りました。

5

行ってみたら、shiroさんがさっそくSumibi.orgEXTを登録して下さっていました。

5

ありがとうございます。(ちなみに、shiroさんは、Sumibiで使用している言語Gaucheの作者の方です。)

5

今日時点でのreddit.com日本語版EXTの登録状況を見るとLispの記事の比率が高いですね。

5

Paul Graham由来という関係があるのでしょうか?

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_23[Sumibi]Sumibi.orgEXTのトップページの改善(7)

5

先日トラックバックをさせていただいた、江島健太郎さんEXTよりメールで、Sumibi.orgの改善アドバイスを教えて頂きました。ありがとうございます。

5

早速、アドバイスをもとにデザインをよりスッキリとさせ、説明の文章なども少し分かりやすく改善しました。

5

ごちゃごちゃしていた他サイトへのリンク・ロゴ等もドキュメントページに移動した結果、トップページがシンプルになりました。

5

これで、ブラウザの初期ページに設定してもウザくないレベルになったかと思います。

5

もしよろしければ、初期ページに設定してみてください。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_20[Webリーダー]サービス開始準備中

5

僕の欲しい機能がほぼ実装出来たので、ベータサービスの公開に向けて携帯向けWebサイトを作ったり、使い方説明を書いたりしています。

5

これからロゴも作る予定です。こういう作業って結構楽しいですね。

5

『サービスを開始したらどんな反応があるんだろう』とか考えながら作っています。

5

ベータサービスなので最低限の段階でサービスを開始しようと思っていますので、新しもの好きの方にご紹介下さい。

5

使ってもらってユーザーさんから意見をもらいながら改良するほうが結果的に手間が省けると思っていますので。

5

あっ、それからサービス開始前に画面イメージを掲載しようと思ったのですが、ネタバレ度が大きいのでもう少しお待ち下さい。

5

というわけで、もうしばらくの間ベールに包まれた感じにさせていただきます。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_19[tDiary]ブログのテーマを変更

5

ブログのテーマを変更しました。tDiaryEXT標準添付の猫のテーマをから自分で撮った写真を使ったのものにしました。

5

tDiaryEXTの作者のただただしさんが作られた shirakaba というテーマの背景画像を差し替えただけです。

5

それ以外のCSS部分等は変更していないので、tDiary.orgにコントリビュートするほどでもないかなと思っています。

5

ちなみにこの写真は、3年前スイスの山に電車で登った時に自分で撮った写真です。真中の尖った山はマッターホルンです。

5

僕もこの山の様にInternet上にトンガったサービスを作っていきたいという願いが込められています。^_^

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_12[創作心理] 一人プロジェクトと『鳥の目』

5

僕も江島さんの記事に激しく同意します。ちょうど同じことを考えていたところです。

5

僕もクリエイター受難の時代が終わって状況が変わってきたと思います。

5

 

5
 創造的なエンジニアのための働く環境とは(2):江島健太郎 / Kenn's Clairvoyance - CNET JapanEXT
5
 いまはクリエイター系のエンジニアの出番が急激に増えてきた時代だっていう
5
 こと。そしてそのフロンティアは、まちがいなくWebにある。しかも、誰でも
5
 タダでブログが書け、自宅に引き込んだブロードバンド回線にサーバを立てる
5
 コストなんてたかが知れている。チープ革命万歳だ。
5

近年、コンピューターの高性能化によってアマチュアでもプロと変わらない品質のCGアニメーションが作れるようになってきているようですが、同様のことがプログラマの世界にも起きようとしているのだと思います。

5

 

5
 創造的なエンジニアのための働く環境とは(2):江島健太郎 / Kenn's Clairvoyance - CNET JapanEXT
5
 こういうフロンティアをつきつめるときに、中途半端にすぐお金になるビジネ
5
 スプランをセットにして考えてしまうと、その一番大切な何かを失ってしまう。
5
 もちろん、最後の最後にはビジネスとして成立しなければいけないけど、おそ
5
 らく普通の人が想像しうる限界を超えてロングタームなものであるはずだ。
5

これも、アマチュアCG作家の場合と同じなのでは無いでしょうか。

5

ちなみに、江島さんの記事でいくと僕は明かにクリエイター・ギーク系です。

5

 

5

ちょっと引用すると

5
 創造的なエンジニアのための働く環境とは(2):江島健太郎 / Kenn's Clairvoyance - CNET JapanEXT
5
 (1) クリエイター・ギーク系
5
 - 小規模なベンチャーで新しいサービスを作りたいタイプの人
5
 - 会社の中で認められたいのではなく、会社の外で認められたい
5
 - 週末も趣味でコーディングしている
5
 - お金、ステータスにこだわらない
5

ということです。

5

項目のほぼ全てがマッチしているといっても過言ではないです。

5

やっぱり、僕は自分で全てコントロールして新しいサービスを作るということに喜びを感じる性質です。

5

なぜそうなのか... 記事の中で紹介されていた記事(以下に引用)が僕のもやもやを解消してくれた様な気がします。

5
 1人のプロジェクトと、チーム開発をつなぐ「鳥の目」:GoodpicEXT
5
 WEB系の開発は、ますます少人数で効率的におこなえる環境が整ってきて、
5
 ちょっとしたサービスなら一人で作って公開もできてしまう。ただ、やはりあ
5
 る程度の人数でないと作れないものもある。どちらも違った楽しさがあるけれ
5
 ど、「一度は一人でやってみる」という経験は、チーム開発でも役に立つし、
5
 「一人でも作れるかもしれない」という思い込み、予感は、ソフトウェアの多
5
 様性、可能性をひろげていくのではないだろうか。
5

 

5

今新しいサービス『Webリーダー』を作っている所ですが、同じ想いで作っています。

5

一人で全部の流れをやったという経験はなにものにも代えがものです。

5

今回も一人で全ての流れを経験できると思うし、Gaucheによる開発効率の倍速化というレバレッジが効いているので、分業の必要がなく逆に一人のメリットが生かせるはずです。

5

どちらかというと、30%の完成度でサービス開始してユーザーにブラッシュアップの議論に参加してもらう方向で分業できないかなと考えています。

5

僕も一人プロジェクトを通じて『鳥の目』を手に入れることが出来るのか。もし手に入ればその後の人生が確実に豊かなものになると想像します。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_06[創作心理]創作にいたるまのでステップ(2)

5

前回、新しいものを作る場合、いかに自分の心理状態をコントロールするかが重要だと書きましたEXT

5

実は、自分の心理状態をコントロールする前にもっと大事なことがあります。それは『企画』や『アイデア』です。

5

特に仕事ではなく趣味として自分が楽しみながら続けていくために、どんなアイデアを採用すればよいかを書きます。

5

個人的には次の点を心がけるとうまくいくと思います。

5

※重要と思うものから順に並べています。

5
できあがったものが、ありきたりでないこと(新規性・驚き)
5
日常的に自分が使うもの
5
作る過程が楽しいこと
5
作るのに壮大な時間がかからないこと
5

昔は、ついつい 1. を追いかける余り、 4. に反するアイデアのものを頑張って作ってました。よく自分のスキルを超えるモノを作ろうとして失敗していました。

5

オープンソースソフトウェアが沢山存在する昨今、自分で作らないといけないものはかなり少なくなってきている気がするのでますます壮大な時間を費やす必要は薄れてきています。

5

それよりも既存のオープンソースソフトウェアを組みあわせて少ない時間で驚きと楽しさのあるものを作った方が何倍も有意義です。

5

Sumibi.orgEXTは一応これらの条件を満たしていると思います。

5

ちなみに、今作っている『携帯向けブラウザ』もこれらの条件を満たしています。(但し、順番は 2. 1. 3. 4. かな?)

5

問題は、作るスピードよりもアイデアが生れるスピードのほうが早いということですかね。^_^;

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_02_01[Webリーダー]新サービスの話(3)

5

『ブラウザもどき』サービスの話の続きです。

5

このサービス、お気に入りをサーバー側に保持しているのですが、最近Webアンテナ機能を実装してみました。

5

ただ単にWebアンテナだけだとブログ等の更新が正確に把握できないので、RSSに対応してみました。こうすれば、記事が投稿された時刻がわかります。つまり、コメントが入っただけでは更新扱いになりません。

5

結果は『すごく便利!』です。早くいえばRSSリーダーですね。

5

更新された記事を大量に取得してオフラインでブログが読めます。しかも未読機能付きです。

5

どうです?これ使ってみたい人いますか?

5

今の所、アルファサービスをドコモダケ & パケホーダイの方向けに始めようかなと考えています。

5

興味のある方はコメントかトラックバック頂けるとうれしいです。

5

まだまだ安定性やセキュリティーを高める作業が残っていますが、興味のある方がどれくらいいらっしゃるのか知りたいです。

5

近日中に画面イメージをこのブログに掲載する予定です。あまり期待しないでお待ち下さい。なーんだと思われるかもしれませんので... (汗;

5

 

1

comment (disabled)

5