!kiyoka.blog.2006_03 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list
243255555555555555555555555555055555555555555555555555555555510555555555555550555555555555555555555555555550555555555555555550555555555555550555555555555555555555505555555555555555505555555550555555555555555555555505
2

kiyoka日記。NendoSekkaの開発や、最近思うことなど

4

最新10件!kiyoka.blog   過去記事一覧!kiyoka.blog.list

3

kiyoka.blog_header 

2

このブログを書いている人: 西山 清香(kiyoka) - twitter: @kiyokaEXT

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_29[コンピュータ]『ソフトウェアの肥大化』と『ムーアの法則』

5
 「ソフトウェアの肥大化」と「ムーアの法則」:中島聡・ネット時代のデジタルライフスタイル - CNET JapanEXT
5
 しかし、私は、その方向性はソフトウェアを走らせることが出来るデバイスが
5
 実質的にパソコンしかなく、それも全ての処理をクライアント側で処理するし
5
 かなかった一昔前の時代のものだ、と感じている。
5
 携帯電話、カーナビ、テレビ、デジカメ、などのあらゆるデバイスにCPUが入
5
 り、それらがネットワークに繋がってきたユビキタス・デバイス、ユビキタス・
5
 ネットワークの時代には、この「ムーアの法則のおかげで増大したハードウェ
5
 ア能力をソフトウェアで全て使い切る」方向性が正しいとはどうしても思えな
5
 いのだ。
5
 そんなことを続ける限り、デバイス間でアプリケーションやサービスを共有す
5
 ることは実質的に不可能である。ソフトウェアの開発コストは上昇するばかり
5
 だし、ユーザー・エクスペリエンスも向上させることはできない。
5

 

5

おっしゃる通りだと思います。僕はメール配信型WebリーダーR@eply.orgEXTという携帯電話向けのサービスを開発しています。

5

これは、いかにブログを効率よく読める携帯ブラウザを、いかに少ないコストで作れるか考えた結果生まれたものです。

5

パソコン以外のものに目を向けた瞬間に、増大したハードウェア能力の使い道として、パソコン上のソフトウェアの機能追加だけではつまらないと感じます。

5

ムーアの法則のおかげで個人でも安い値段でWebベースのサービスが作れる、いわゆる『チープ革命』のほうが価値があると思います。

5

ソフトウェアの肥大化は開発コストを上げるだけで、せっかくハードウェアがチープになった分を帳消しにしてしまいます。

5

僕がいいたいのは、既存のソフトウェアをもっと高機能にするのではなく、不可能だった事を実現するために利用したほうが相対的に価値が高いということです。

5

そう考えると、現在、コンピューティングの中心がクライアント側でなく、サーバー側にシフトしていっているのは自然な流れだと思います。

5

追記: 中島さんの別のブログでも重ねて言及されていますね。「ムーアの法則」とUIEngineEXT

5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_23[Webリーダー]ブログ『メール人語』で紹介してもらった

5

ドンQさんのブログ『メール人語』で『WebリーダーR@eply.orgEXT』を紹介してもらいました。

5

 

5
 気に入ったサイトを勝手にメルマガ化!(R@eply.org)EXT
5
 RSSリーダーはいわゆるヘッドラインの情報しか取得してこない事に対して、
5
 このサービスは自分の登録したサイトが更新されると、指定の時間に更新内容
5
 の本文ごと携帯にメールで送ってくれるもので、お気に入りのサイトをメルマ
5
 ガ化してしまうようなイメージです。
5

『メルマガ化』という表現は分かりやすくてよいコピーですね。思いつきませんでした。コピーさせて頂きます。(オヤジギャグだ...) 

5

 

5
 気に入ったサイトを勝手にメルマガ化!(R@eply.org)EXT
5
 ただしメールサービスの運営者の悩みもあって
5
 - サービスメールアドレスにスパムメールが洪水のようにやってくる
5
 - 一般向けにサービスを提供した場合、メール広告以外に管理人が儲かりそう
5
   なビジネスモデルが見つからない。(^^;
5

 

5

そうなんですよね、このへん難しいですね。

5

R@eply.orgの場合は、かなりわりきった形でスパム対策しています。(方法は非公開です。すみません)

5

スパムについては楽観していますが、実際にGoogle検索に良くひっかかるようになったくらいから、それなりに対応が求められるかもしれませんね。

5

ビジネスモデルについては... やっぱりメール広告しかありません。

5

一応、広告で回線などのインフラ代くらいは出れば良いかなと思っています。

5

ちなみに、まだ広告は入っていません。広告を入れるのはまだ先になりそうです。

5

今はベータサービスなので、広告を入れる作業の優先度は低いです。

5

 

5

 

5

COMMENTドンQ

実は私のところのメールサーバにも日に最低600通の

スパムがやってきます。

サービス開始当初は、想定しない無茶苦茶なヘッダー

情報のメールが届いて異常終了することもしばしば…

(ーー;)

いつかスパムのデータベースが作れるんじゃないかと

考えたりしてます(^^;

5

COMMENTkiyoka

ドンQさん、コメントありがとうございます。

日に600通ですか。それは大変ですね。

さすがにR@eply.orgは根本的な対策をしているので、そんなにやってこないはずですが、無茶なヘッダーにやられないようにはやっておく必要がありそうですね。

僕の公開メールアドレスに来たスパムメールが今6000通程度なのですが、こんなもんじゃないということですね。

1

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_21[Webリーダー]R@eply.orgベータ版始動!

5

R@eply.org メール配信型WebリーダーEXTのサービスを開始しました。

5

まだベータ版なので、ユーザーからの御意見をいただきながら、少しずつ良いものにしていきたいと思います。

5

まずは、天気予報サイト等をお気に入りに登録するなどして使ってみてください。(無料の天気予報サイトはおすすめサイト紹介EXTに掲載しています。)

5

アイデア次第で色んな使い方ができると思います。

5

ちなみに、僕は30個程度のブログをお気に入り登録して、起床時間に配信、通勤電車で読むという使い方で定着しています。

5

面白い使い方が見つかったら教えて下さいね。^_^

5

 

5

 

5

COMMENTドンQ

おーっ!ついに公開ですか。

こういうRSSリーダー的な要素があるは、想像していません

でした。ほんとにお疲れ様です。

なにげに、ドメインやロゴマークもなかなかに良いですよね。

ちょっと今はレガシーな携帯端末を利用しているため、まだ

利用はためらわれるのですが、買い替えたらぜひとも利用

させてくださいね(^-^)

5

COMMENTkiyoka

ドンQさん、コメントありがとうございます。

ドメインやロゴマークにも気づいていただけましたか! ^_^

サービスにぴったりのドメインが取れ、気に入っています。

今後も、お互い面白いメールサービスを作って行きましょう。

また機会があれば利用してくださいませ。

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_17[Webリーダー]Mailが良い理由

5

現在開発中のMail配信型Webリーダーですが『なぜiアプリに比べてMailが良いのか』というのを書いてみます。

5

はじめ、Webリーダーをiアプリで作ろうかと思った時期もあったのですが、次の様な理由で、メールサービスとして作ることにしました。

5

 

5
誰もが慣れたインターフェース
5

携帯電話のメーラーは誰もが慣れたインターフェースです。携帯白書のアンケート調査を見ても、携帯メールを使ったことがある人はほぼ 100%であり、完璧な普及率です。(ブラウザは50%程度だっとと思います。)

5

使ったことがあり、慣れているということは使いやすさという点で重要です。僕もWebリーダーをヘビーにつかってみて思ったのですが、メーラー操作のリズムがそのまま継承できるのでストレスがないです。

5

 

5
よく枯れたソフトウェア
5

ブラウザの複雑なUIを自分で作ってわざわざバグを新しく生みだす必要はありません。せっかくすばらしい組込みメーラーというアプリがあるのに使わない手は無いです。

5

電話の着信や省電力管理などもメーラーに任せておけるのでトータルで見れば品質の高いサービスになります。

5

 

5
PUSH型
5

主に不定期に更新されるブログやニュースを読むという用途を想定していたので、PUSH型がいいだろうなと思っていました。

5

幸い、携帯電話のメールは標準でPUSH型になっています。これもそのままWebリーダーのメリットになります。

5

iアプリでこれを実現しようとするとバッテリーの問題などいろいろ考える必要が出てきます。

5

 

5
未読管理ができる
5

メーラーには標準で未読管理があります。

5

ブログを読んでいると、引用記事へのリンクやトラックバックなど、後で読みたいという記事が『あれもこれも』という感じで出てきます。

5

タブブラウザならどんどん新しいタブで開くのですが、Webリーダーではそれと同じことをメールでの記事の取得という形で行い、それをタブ代わりに使います。未読管理が有るので気兼ねなく大量に取得できます。

5

 

5

いろいろメールならではのメリットを並べましたが、それと引きかえに、iアプリではできたはずの沢山のことが出来なくなります。

5

そこは割り切りです。

5

既に、iアプリで実装した優れたブラウザが沢山存在しているいまでは、シンプルに自分の得意とする部分だけに集中するのがWeb 2.0時代のサービスのあり方だと思っています。

5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_13[Webリーダー]Webリーダーの紹介(5) - Mail 2.0の時代へ

5

お待たせしました。もうそろそろネタバラシをしても良いころでしょう。

5

せっかくこの日記を読んで下さっている方に申し訳ないですからね。

5

僕はこれまで、Webリーダーのことを『アプリ』とは呼ばずに『サービス』と呼んできました。それは何故でしょう。

5

それは、Webリーダーがメールだけで操作できるサービスだからです。iアプリのダウンロードの必要はありません。

5

いま流行のWeb 2.0。次は何か? それは Mail 2.0(ウソです) ^_^; まあそれは置いといて... 

5

DoCoMoの最新のFOMA端末の内蔵メーラーは本当に洗練されており、これを使わない手はありません。

5

僕はN902iを使っているのですが、メーラーを起動したまま蓋を閉じてもちゃんと省電力モードに移行し、バッテリーを消費しません。

5

本当に良くできています。

5

先日、サイトスニーカーというiアプリ版ブラウザを使ってみましたが、携帯の蓋を開けたまま放置して30分後に気付くと、『おっと、バッテリーがかなり減っている!』という状態になりました。それまでは気分よく使っていたのですが、これは安心して使えないなと思いました。

5

なぜメールになるとうれしいのか。

5

次回からはその辺りを書いていきます。

5
 2922271343_60855dc11f_o
5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_12[本]ウェブ進化論

5

4480062858を読みました。

5

僕の日頃からの想いを代弁してくれている本だと思います。すばらしい。

5

個人的に気になったキーワードを列挙すると『Web 2.0』『ブログ』『ロングテール』『チープ革命』『オープンソース』『情報発電所』『(ネットの)こちら側とあちら側』『組織と個とブログ』です。

5

これらのキーワードがうまく整理されて説明されています。

5

本当にいろんな方に読んで頂きたいです。

5

普段ネットに出かける時間が多い人は当然読まれるでしょうが、それ以外の方にも読んで頂きたいです。朝日新聞に大きな広告が出るEXTそうなのでテレビ等のメディアにも取り上げられるといっきに認知度があがるのでしょうね。

5

特にオープンソースに関わっている方、ブログを書いていらっしゃる方はこれを土台にして議論が展開されていく可能性が高いので読まないわけには行かないでしょう。

5

僕は普段から個人的に『Web 2.0』『ブログ』『チープ革命』『オープンソース』等の進歩に恩恵を受けて生活しているので、これからの世の中がこの本の様に止められない大きな動きになるのか早く知りたい所です。

5

とにかく僕は自分の今やっている事の意味を再確認できたという意味で貴重な読書体験でありました。

5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_10[Webリーダー]Webリーダーの紹介(4)

5

今日も凝りずに、Webリーダーの画面の紹介です。

5

いつも『るびま』をはじめとしてサンプルコードが入ったページを読んだりするのですが、そこそこ読めます。

5

今回はShiroさんの なんでも再帰EXTを読み込んだ画面を紹介します。

5

 

5

まずは、導入部分。

5
 2922271333_2d4c70f772
5

 

5

それから、記事の中ほどまで降りて、コードが入った部分。

5

コードのインデントもちゃんとしているでしょ?

5
 2922271337_e4b8710527
5

 

5

静止画ばっかりじゃなくて、動くのが見たいという方は kiyoka@netfort.gr.jp までメールをくだされば、一足先に使い方をお教えします。

5

DoCoMo FOMA端末の900iシリーズ以上で、パケホーダイを契約されている方限定でおねがいします。(大量にパケットを消費すると思いますので)

5

但し、先行して使っていただくからには御意見など積極的に頂けることを期待していますので宜しくおねがいします。^_^

5

 

5

 

5

COMMENTドンQ

コメント頂戴しましたドンQです。

いやいや素晴らしい!

正式公開された際には、ぜひぜひブログで紹介させてくださいね。

ほんと楽しみにしてます。

5

COMMENTkiyoka

ドンQさん、コメントありがとうございます。

Mail 2.0の時代が来ましたよ。 ^_^

メールって誰でも使えるインターフェースなので、メールのサービスは楽しいですね。

今後もよろしくお願いします。

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_07[Webリーダー]Webリーダーの紹介(3)

5

引続き開発中のWebリーダーで日本語redditEXTを見た画面を紹介します。

5

このサイトを見るとインターネットには良質な文章がたくさん有ることが分かります。

5

雑誌が売れなくなるわけですね。

5

 

5

こちらは、 日本語redditのtop(ランキングページ)EXTを読み込んだ画面です。

5

各ページの先頭に操作パネルにお気に入り追加/削除リンクが付いているのです。

5

このブログ面白いと思った瞬間に『追加』できるのです。その逆も真なり。ブログ界も厳しい世界です。

5
 2922271325_a2d413a874
5

 

5

こちらは、同ページのもうすこし下を見た画面です。

5

N902iならニューロポインタも使えます。

5
 2922271329_558ec03cf8
5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_06[Webリーダー]Webリーダーの紹介(2)

5

引続きWebリーダーの画面です。

5

この日記の最近の記事を読み込んだ画面です。機種はN902iです。

5

レイアウトもなかなかでしょ?

5
 2922271323_c7e0a2dd67
5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_03_04[創作心理]良い問題設定を

5

生産的になろうEXTを読んで共感しました。思っていることを書いてみます。

5

この短い人生で自分が今取り組むべき問題はなにか。

5

常に何か独創的なものを作りたいと思っている人に付いてまわる命題です。

5

しかし残念ながら、その人がその時期に思いつくアイデアと実現できる力というのはぴったり合致しないものです。

5

すばらしいアイデアだけれども今の自分の技術力や経験が不足していて完遂しない事が明白な場合は、もっと簡単な問題から取り組むべきだと思っています。だからといって、手ごろだからという理由でそれを選択するのも違うと思います。

5

何事も経験が伴っていないとちゃんとしたものはできないと思います。いくらアイデアが良くても。

5

インターネット上に新しいサービスが出現した時に、『自分もこれ思いついてたんだけどなー』と悔しがる人がいますが、実際に作るという決断をして、時間をかけて実際に形にするのは難しいものです。『もし、そう思うのなら自分で作ればよかったのに』と言いたい。やりはじめるとすぐに判ります。

5

その人は作らなかった、もしくは作れなかったのです。作らなかった理由としては、実際にはそれほど重要では無かったか、作るには技術力(もしくは時間や環境)が不足していたということになります。『お金があればなあ』というのもこれに含まれます。

5

もし、このようなシチュエーションに出会った時のために、僕のやりかたを書いてみます。

5

僕の場合は、良いアイデアを思いついた場合、ちょっと自分の技術力が足りなさそうなものでも、とりあえずtryしてみます。

5

(どんなものを選択するかという僕なりの判断基準は『 kiyoka.2006_02_06 [創作心理]創作にいたるまのでステップ(2) 』に書きました。)

5

そして実際にそのアイデアの一番重要な部分を1日ででっち上げてみます。

5

コア部分があまりに自分には歯が立たない問題であったり、意外と面白くないものであったりした場合はそこで中止となります。

5

プロトタイプを使ってみると『案外面白くないではないか』というモノも有りますので。

5

実は、現在開発中のWebリーダーでもコア部分を作ってみて、イケル!ということがわかったのでどんどん進めています。

5

2年前だと自分の技術力は完全に不足していたでしょう。

5

良い問題設定とはタイミングという要素もからんできます。難しいですね。

5

 

0

comment (disabled)

5