!kiyoka.blog.2006_09 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list
243255555555515555555555555555555555555555555515555555555555555155555555555555555155555555555555555551555555555555155555555555555555551555555555515555555551555555555555515555555555555555515
2

kiyoka日記。NendoSekkaの開発や、最近思うことなど

4

最新10件!kiyoka.blog   過去記事一覧!kiyoka.blog.list

3

kiyoka.blog_header 

2

このブログを書いている人: 西山 清香(kiyoka) - twitter: @kiyokaEXT

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_29[Sumibi] 『るびま』のLL Ring観戦レポート

5

すごい詳細なレポートです。

5

LL Ring : Lightweight Language Ring 観戦レポートEXT

5

コレを読んでいると来年も参加したいなーと思います。

5

Sumibi.orgEXTについても丁寧に書いて頂いています。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_28[デザインポリシー][プログラミング][創作心理] デザインは引き算

5

最近、シンプルな物に惹かれるようになりました。

5

これから私が作るソフトウェアはその路線を変えないつもりです。

5

このような記事を見つけましたが、全く同感です。私がSchemeを好む理由もコアがシンプルだからです。

5

 

5
 デザインは引き算 - emeitch ダイアリEXT
5
 プログラミング言語の世界でも、言語仕様を制定する方々を「言語デザイナー」
5
 と呼ぶことがあります。このように、「言語をデザインする」という考え方を
5
 したとき、「デザインは引き算」という哲学を一番貫いているプログラミング
5
 言語は、私が最も愛するプログラミング言語「Scheme」でしょう。
5
 Schemeは「引き算的デザイン」で洗練された結果、自身が組込みで持っている
5
 機能の数は、他の言語に比べ非常に少ないです。ですが、その洗練された機能
5
 一つ一つの力は絶大で、それらを組み合わせることにより、他の言語では実現
5
 できないような「表現」を可能にします。このSchemeにも宿る「デザインは引
5
 き算」の哲学が、私を魅了す大きな要因なのだと感じます。
5

 

5

『引き算的デザイン』と一言で言っても実践するのは結構難しいものです。

5

その難しさはどこから来るのでしょうか。せっかく作ったものを捨てるのがもったいないからでしょうか。

5

いいえ、そんな簡単な事なら誰でもできます。

5

何が残すべき本質かを知ることが難しいのです。

5

対象の問題をシンプルに解決したい場合、最低限何があればいいのか。

5

些末な物を削ぎ落して、本質だけを残す。

5

それをやるためには、良い問題設定EXTが必要になります。

5

良い問題設定というのがまた難しい。

5

時には引き算した結果、作らないという結論に至ることも多々あります。それも『引き算的デザイン』の一環として考えても良いでしょう。

5

梅田さんも関連したエントリー「やめること」を先に考えようEXTを書いていらっしゃいます。

5

 

5

COMMENTヤマケン

私も引き算指向のデザインが好きです。そのものズバリ「負のデザイン」というタイトルの本があるのですが、そこに書いてあった「何かを作り出して事態を改善するのも方法だが、何かを取り払うだけで事がうまくいく場合もある」という言葉に、それまでモヤモヤしていた罪悪感が晴れて、本質的でないものを積極的に取り去れるようになりました。

5

COMMENTkiyoka

ヤマケンさん、コメントありがとうございます。

その「負のデザイン」という本に興味を持ちました。amazonで検索したらありました。

大阪府立図書館にもあったので今度読んでみたいと思います。

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_26[プログラミング][創作心理] 作りたい物がいっぱいあって困る

5

最近、作りたい物があって困ります。

5

プログラミングの練習で作ってみたい物から、自分が毎日使いたいツールまで色々です。

5

例えば、今練習で作ってみたい物はWikiですね。

5

日本のWikiだけでも日本発の wiki クローンリストEXT日本発の wiki クローンリスト2EXTの様にたくさん有るのにまだ作るんですか、と思われるかも知れません。

5

でも、Wikiはプログラミングの練習には良い題材だと思います。

5

簡単にできるし、あたらしいアイデアを短時間で試しやすいのでは無いかと思います。

5

『どれだけ短いコードで書けるか』とか『どれだけ読みやすく書けるか』とかにも挑戦してみたくなります。

5

そう考えると、My言語も沢山有るけど、MyWikiもたくさんある理由が分かりますね。

5

 

5

 

5

COMMENTsatoshi

kiyokaさんはどのプログラミング言語を使っているのですか?

5

COMMENTkiyoka

satoshiさんコメントありがとうございます。

私はプライベートではGaucheを、仕事ではPythonを使っています。

そのへんの事情を過去のブログで書いたので「プログラミング」のカテゴリをたどってぜひ見てください。

satoshiさんはどの言語をお使いですか?

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_24[Sumibi] キーボードだけで操作可能に

5

いままでのSumibi.orgEXTは、ローマ字を入力した後、確定やら候補選択やら全部マウス操作が必要でした。

5

これは結構ストレスになりますよね。

5

大量に文章を入力する人にとってはそれが面倒臭さの原因になっていたと思います。

5

今日の更新で全てキーボードだけで操作できるようになりました!

5

前からどうにかしたいと思っていたのですが、試行錯誤の末、今日のパターンに落ち着きました。

5

ついでと言ってはなんですが、Ctrl+Gで『確定』と『Google検索』の手順を一括で実行する機能も追加しました。

5

これはGoogle検索のヘビーユーザー向けですね。

5

使いにくい所があったら御意見など頂けると嬉しいです。

5

 

5

 

5

COMMENTはしもと

FirefoxではCtrl+Jでダウンロードマネージャが開いてしまいました(^_^;。

Ctrl+Gは「次を検索」に割り当てられています。

あと、どの候補リストにフォーカスがあるかがちょっとわかりにくいかな、と思いました。これは実際に選択する流れでは気にならないのかも知れませんが(左から順に選択するのだろうし)。

5

COMMENTkiyoka

はしもとさん、ツッコミありがとうございます。

WindowsとLinuxのFirefoxだけ、キーがぶつかるんですね。

(MacOS Xでは大丈夫です)

ちょっと直してみました。Ctrl+9でもフォーカス移動するようにしました。

Emacsと同じ感じになるので、本当はCtrl+Jがいいんですけどね。

もっといい方法が無いか考えていきます。

5

COMMENTkiyoka

突然 Ctrl+C でフォーカス移動にすれば絶対他の機能とぶつからないと気がつきました。

私が知っているOSで Ctrl+C はコピー機能です。

Ctrl+C をフォーカス移動につかってもまあ問題ないだろうと...

早いうちにキーを固定したほうが良いと思ったので、今日早速更新しました。

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_21[コンピュータ] mixiに約1年ぶりにログイン

5

最近Sumibi.orgEXTがmixiで話題になっているという話をblogで見たので久しぶりにmixiにログインしてみました。(笑)

5

すると、半年以上前に来ていたメッセージとかがあって驚きました...

5

ずっと、mixiの必要性が感じられ無かったので放置していましたが、Internetのもうひとつの世界であるmixiが、余りに大きくなってきて無視できなくなりました。

5

mixiはオモシロイですね。今更ですが。(笑)

5

Internetの世界と違って、コミュニティーの所属メンバーがはっきりしていて不思議な感じです。

5

Internetの世界ではMLやブログやWikiなどを使ってコミュニティー活動が繰り広げられますが、どこまでがコミュニティーのメンバーかという境界線が見えません。

5

しかしSNSはその境界線がハッキリ見える形になっているのです。

5

本来コミュニティーはあやふやなものです。それをこっちとあっちに明確に分割してしまいます。不思議な感じです。

5

というわけで、これからはmixiも使っていきたいと思います。

5

mixi内に日記は書きません。

5

この日記で情報発信していきたいと思います。

5

 

5

 

5

COMMENTU-ka

半年前のメッセージは僕のも入ってそう(笑)

ログインを催促したのも僕っぽいけど。

5

COMMENTkiyoka

どもども。

U-kaさんの1月ごろのメッセージが残ってました。

これからもmixi使いますのでよろしく。

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_18[Sumibi] プレゼン資料作成中(jus関西用)

5

UNIXの研究会jus関西EXT用にプレゼン資料を作成中です。(※jus関西の開催日は未定です)

5

最初はアルゴリズムの細かい話まで入れようかと思ったのですが今回はやめました。

5

Sumibiの話をするのは初めてなので、システム構成の紹介と、なぜこのデザインになったのかを話題の中心に使用と思います。

5

というわけで、『形態素解析』がどうとか、『マルコフ連鎖』とか難しい話題は出てこない予定です。

5

Sumibi.orgの中身はどうなってるのかなぁーとか、なんでこんなサイトができたのかとか、純粋な疑問をお持ちの方向けの内容になります。

5

要は、間口をかなり広めに取りました。

5

濃いぃー話を期待されている方は、次回以降に持ち越しになりますのでよろしくおねがいします。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_16[コンピュータ] LingrEXTを試す

5

リアルタイムチャットサービスのLingrEXTにsign upしました。

5

これはインフォテリア株式会社EXT江島さんEXTが開発されたサービスですね。(ちなみに、インフォテリア株式会社EXT様にはSumibi.orgEXTのサーバマシンを提供頂いています)

5

このLingrをちょっと触ってみましたが、すごいですね。

5

UIがシンプルで sign up しなくてもとりあえず試すことができます。(sign upすると自分のチャットルームが作れるようですね。)

5

sign upについても、自分の情報をねほりはほり聞かれないので、お手軽に使い始めれます。

5

No config is good configEXT』のポリシーが貫かれています。

5

これ、GaucheFestというGauche関係の開発者のチャットに使えるかも知れません。

5

GaucheFestはIRCでチャットしながら作業するのですが、IRCって使い始めの時に日本語文字コードの問題に悩まされる人が多いのでそこで時間を取られます。

5

Lingrにすればそのトラブルの時間を節約できます。

5

Sumibi.org用に一般の人でもお手軽に書きこめるコミュニティースペースが欲しいと思っていた所でしたので、早速Sumibi.orgユーザーコミュニティー用の部屋でも作ろうかな...

5

その場合はSumibiエンジンがLingrにシームレスに組込まれていたらいいですね。^_^

5

 

5

 

5

COMMENTkenn

kiyokaさんこんにちはー。「No config is good config」大賛成ですね。うちでの合い言葉は同じ意味で「No preference」って言ってます。

おっしゃるとおり、LingrはIRCの「歴史的経緯により複雑化した部分をぜんぶとっぱらってWeb化して敷居を下げたモノ」という理解で活用していただくのがいいかなと思っています。

もちろんSumibiエンジンの組み込みは野望として持ってますよ。GaucheFestに是非ご活用ください!

5

COMMENTkiyoka

kennさん、こんにちは。

「No preference」の考え方は重要ですね。世の中みんなGeekじゃないですからね。

Sumibiエンジンの組み込みができたらいいですね。

Sumibiエンジンを組み込んだ場合でも「No preference」が担保できるようにうまく考えていきたいですね。^_^

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_13[プログラミング] Pythonとschemeの役割分担

5

Pythonは仕事でscheme(Gauche)はプライベートでという役割分担になっています。

5

Red Hat Enterpriseに最初から入っている、言語仕様が安定している、という理由でPythonを仕事で使っています。

5

Rubyもいいのですが、それらの条件をクリアできません。

5

また、プライベートでscheme(Gauche)を使っている身としては、RubyよりもPythonの方がschemeに似ているという感じがあってスイッチしやすいです。

5

schemeの小括弧を全て取ったらPythonに見えなくもないような...

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_11[Sumibi] Sumibi.orgがmixiで話題に

5

こちら高間亮行世界遺産日記:海外のネットカフェでローマ字を日本語に変換EXTSumibi.orgEXTが紹介されています。

5

このような世界中を旅された方に紹介していただけるなんて光栄です。

5

しかもmixiで話題になっているそうですね。嬉しいです。

5

本当に必要としている人にSumibi.orgEXTをもっと知っていただきたいですね。

5

 

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_09[プログラミング] むかーしの文章が取りあげられる

5

私の2002年に書いた文章perl.TMTOWTDIの謎を探る(調査報告:単純さと複雑さの関係とは?)がlapis25さんのブログEXTでとりあげられています。

5

 

5

そういえばあの頃はプライベートも仕事もLLは両方Perlを使っていたことを思いだしました。

5

最近、ブログ以外でまとまった文章を書くことが無くなってきたのでもっと積極的に文章の方も発表していきたいと思っています。

5

最終目標はPaul GrahamEXTなんですが... 無謀ですね。^_^

5

 

5

 

5

COMMENTlapis25

この文章をみるまでTMTOWTDIに関して理解してなかったようで,やり方がひとつの方がいいのでは,と他言語のユーザからいわれたときにはどう返せばいいのかわかりませんでした.良い文章ありがとうございます

文章期待しています!

5

COMMENTkiyoka

lapis25さん、ツッコミありがとうございます。

文章の紹介ありがとうございます。

また、いろいろ書き始めたいと思います。

1

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2006_09_03[創作心理] オープンソース開発をする理由

5

昨日吉岡さんと梅田さんの対談EXTを見たことがきっかけで書いています。

5

オープンソース開発者が世界中になぜ200万人程もいるらいしいですね。

5

私自身もオープンソース開発者といっても問題ないと思いますが、私自身なぜオープンソースソフトウェアを開発しているのか明確に一言で説明することはできません。

5

もちろんそれで生計を立てているわけではありませんので、それが理由ではありません。

5

オープンソース開発者は世界中に200万人もいるらしいのですが、動機は個人個人全く異なると思います。

5

オープンソース開発者の中には、すでに存在するソフトウェアプロジェクトに参加して、バグフィックスや機能アップを行う人もいれば、新しいアイデアを試す目的でソフトウェアプロジェクトを起こす人もいると思います。

5

私の場合は後者です。アイデアを試す為にコードを書かずにはいられない質の様です。

5

オープンソース開発者になろうと思ってなっているわけではありません。

5

そして、たまたまその成果物をオープンソースという手段でもって発信するのが一番自分にとってメリットが大きいのです。(フィードバックを得られるなど)

5

発信するためにコードを書くわけではなく、いろいろコードを書いている間に発信すべき物が出来てしまうというという感じです。

5

もちろん、アイデアをちょっと試してみた結果、アイデアに価値が無いことが判明したり、実現不可能なことが判明したりしてボツになった物も沢山あります。

5

本当は仕事で毎日使わせてもらっているソフトウェアに貢献したいのですが、それはなかなか難しいです。その辺は次の機会に書きたいと思います。

5

 

1

comment (disabled)

5