!kiyoka.blog.2007_02 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list
3543555555555555555552555555555555525555555555552555555555555555555555555555555555555525555555555555555552555555555552555555555555255555555552555555555555555255555555555555555555555555555555555555555255555555555555555555555255555555555525
3

kiyoka日記。NendoSekkaの開発や、最近思うことなど

5

最新10件!kiyoka.blog   過去記事一覧!kiyoka.blog.list

4

kiyoka.blog_header 

3

このブログを書いている人: 西山 清香(kiyoka) - twitter: @kiyokaEXT

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_27[ブログ][Life] ブログとJazzの類似点

5

Jazz好きなのでかなりバイナスがかかっていると思って読んで下さい。

5

ブログとJazzは、ある類似点を持っていると思います。

5

それは、自分の思う所を一方的に表現するという表現者-対-受け手(読者 or リスナー)の関係性においてです。

5

ブログは文章を使って思っていることを、それに対してJazzはインプロビゼーションで瞬間のフィーリングを音楽に組み立てます。

5

Jazzは他の音楽と違って、リスナーに迎合せず自分のスタイルを貫きます。(あるJazzプレイヤーがインタビューでそう言っていました。)

5

ブログのほうも、とりあえず自分一人の考えを一方的に書いてみて、どうだったかはコメント、トラックバックとして受けとります。

5

ブログを書くことで、Jazzを演奏しなくても心理的にはJazz奏者と同様の心理体験ができているんじゃないかと思っています。

5

一つもコメントが付かなかったりすると、受けないJazz演奏をやったミュージシャンと同じ寂しさを覚えたりもできます... orz

5

ちなみに、何回聞いてもいいなというCDはこれです。高校生の頃に買ったやつです。

5
 B000002ADT  Kind of Blue: Miles Davis, Wynton Kelly, Paul Chambers, Jimmy Cobb, Cannonball Adderley, John Coltrane, Bill Evans
5

特に『Blue In Green』が美し過ぎです。

5

パーソネルは、マイルス・デイビスとジョン・コルトレーンとビル・エヴァンスという惑星直列級となっております。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_26[Sumibi] NTTの回線障害でSumibi.orgが止まる(2)

5

昨日のエントリEXTの続きです。

5

本日、NTTの担当の方から止まっていた原因の報告をもらいました。

5

やはり、NTTの発表EXTの通り、回線の上流で問題があり、復旧されたようです。

5

結局、延べ3日間通信が途切れていた事になります。

5

利用者の方には、御不便をおかけしまして申しわけございませんでした。

5

私としては、なるべくSumibiが止まらないようにサーバーを二重化するなどの対策をしていたのですが、結果的に回線の障害でサービスが止まってしまいました。

5

現状は、あくまで個人で運営できる範囲のコストで回線を調達しているため、このような長期に渡って回線切断が発生しても回線業者に責任を追求できない状況です。

5

その辺は、個人でサービスを提供する上での限界だと認識しています。御了承ください。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_25[Sumibi] NTTの回線障害でSumibi.orgが止まる

5

2/22(木曜日)から私の地域のNTT光回線に問題が生じ、Sumibi.orgEXTが利用出来なくなっていました。

5

2/24(土曜日)に、NTT担当の方が修理に来られたのですが、その日は原因が分からないままで終わりました。

5

そして、本日 2/25(日曜日)に自然に復旧していました。

5

おそらくこの故障情報EXTに該当するのでしょうが、まだちゃんとした結果を聞けていないので障害原因は分かっていません。

5

利用者の方には、御不便をおかけしまして申しわけございません。

5

原因がはっきり分かり次第、このブログでおしらせします。

5

私もやっとインターネットが利用でき、このようにブログが書けるようになってほっとしています。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_21[コンピュータ] Gimpでスクリーンショットを加工するテク(2)

5

先日の記事EXTの続きです。

5

今回はGimpでの手順を解説します。

5

[1]の画像は、Google検索結果のスクリーンショットです。

5

ドキュメントの中で検索結果の1番目の項目についての説明をしたい場合

5

Gimpで次のような手順で画像を加工しておけば、言葉を使わずに着目してもらえます。

5

結果的に読者へのストレスを減らすことができます。

5

 

5

1. 透明の新規レイヤーを作ります。

5
 2925666668_936b466783
5

 

5

2. 次に、作ったレイヤーで[2]の様に、注目してほしい場所を黒塗りにした画像を作ります。

5

私は丸型の範囲選択と、ペイントを使って作っています。

5
 2924813515_5aaa07eb0c
5

3. 10x10ドットで、Blur(ぼかしフィルター)をかけます。[3]の画像ができます。

5

これは、スポットライトが当たった雰囲気を出すためです。

5
 2924813489_1b0b574464
5

4. [3]の画像のレイヤーを選択してModeを『Subtract』に、Opacityを『40.0』に変更します。

5

つまり、[1] − [3] の色の演算(引き算)をやっているわけです。

5
 2925666856_549149252b
5

 

5

5. 出来上がり

5

以上で [4]の画像が出来上がります。

5
 2924813913_37166c4936
5

 

5

いかがでしょうか。

5

ちょっと手間が書かりますが、なるべく多くの人にストレスなくドキュメントを読んでもらおうと思ったら、

5

かけてもいい手間なのではないでしょうか。

5

自分のドキュメントで「うーん、なんか文章が多いなぁー」と思ったら一度試してみてください。

5

 

5

 

5

COMMENT@aka

こんにちは。Gimp は高機能すぎて、使い込こなせていないので、こういった解説は助かります。

さて、今回のエントリーで引っかかった点を、いくつかコメントします。「Substract」と「Opacity」は、日本語訳もあると嬉しいです。@aka の Gimp は、2.0.2 です。このバージョンだと、Blur にピクセルを指定する項目がありませんでした (Gaussian Blur を使いました)。あと、新規のレイヤーは「透明」ではなく「white」を指定しないと、上手くいきませんした (Gimp のバージョンの違いかしらん)。以上、ご報告まで。

5

COMMENTゆきち

ちょっと追加。上記「Substract」は、そのまま「減算」になります。また、Gimp 2.x系では、領域を選択する際に「境界をぼかす」というのがあります。これを使うと、Blurを使わなくてもボケた感じになります。それから、レイヤーの属性を白にしないとダメというのはその通りで、レイヤーの可視/不可視をうまく使わないとできないですね。

5

COMMENTkiyoka

@akaさん、ゆきちさん、コメントありがとうございます。

Gimpのバージョンで色々違いがあるんですね。

私が使っているのは、Debian sargeに入っているGimp 2.2です。

今後別のバージョンを使う時は参考にさせて頂きます。

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_19[コンピュータ] Gimpでスクリーンショットを加工するテク

5

私がオープンソースソフトウェアのマニュアルに使っているスクリーンショット加工テクを紹介します。

5

ちょっとした工夫でユーザー視点のドキュメントになります。

5

逆に言うと私の様に文章で説明するのが得意では無い人にもおすすめです。

5

スクリーンショットを使えば、百聞は一見にしかずで、文章で色々説明しなくても済むことが増えます。

5

そう、オープンソースソフトウェアのドキュメントは意外と重要です。

5

いくらソフトウェアの品質が良くても使う前にドキュメントの取っ付きやすさで、試用するかしないかが決まります。(実際自分の行動を振りかえって見ると、そうなので)

5

私が使うテクニックは、こんなやつです。

5
 sumibiで検索すると最初に表示されます。
5
 2925666406_dc1bfee67d_o
5

『Googleで 'sumibi' で検索すると最初に表示されます。』という説明で使えばぴったりですね。

5

注目してほしい所にスポットライトが当たっています。

5

これは、NHKスペシャルで公文書の注目してほしい箇所を写しだす時によく使われているテクを真似たものです。

5

次回は、この画像をGimpを使って作る手順について解説します。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_18[Predoc] 0.9.1 リリース

5

PredocEXTのマイナーアップデートを行ないました。

5

imgタグのwidth、height指定に追従して画像の拡大・縮小する機能を追加しました。

5

これで、PredocドキュメントのWYSIWYG編集が達成されたと思います。

5

なお、画像の拡大・縮小機能を使うためにはImageMagickが必要なので注意してください。

5
 画像の拡大・縮小がサポートされました。
5
 2925666518_1644b200ee_o
5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_13[ユーザビリティ] Google SpreadsheetsとEditGridを使ってみた

5

Google SpreadsheetsEXTEditGridEXTの両方を使ってみました。

5

Wikiに貼りつける用途で考えているのですが、どちらも使い勝手に大きな差はないです。

5

Wikiに貼ることを考えた場合のちょっとした差は EditGridEXT の方がiframeの縦横のサイズを細かくコントロールできる点で勝っている気がします。

5

肝心のWikiのほうですが、自分にピッタリのものが無いので作るかも知れません。

5

欲しいのは、PredocEXT + BitChannelEXT + Subversion + EditGridのような感じです。フレームワークはKahuaかな。

5

やりたいことは、Subversion経由でEmacsで使ってWYSIWYG編集でき、ブラウザからも同様にWYSIWYG編集することです。表はEditGridなどのような外部のサービスを使うと。

5

似たようなシステムはないでしょうかね。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_12[コンピュータ] PowerBook G4用の1Gバイト増設メモリを買う

5

いままで256MByteでやってきたので、もうそろそろ増設しておかないと、永久にメモリが入手出来なくなる恐れが有るので買っておく。

5

256MByteでもなぜ大丈夫なのかって?

5

PowerBook G4は音楽やDVD再生できるオシャレなX端末として使ってきたので少ないメモリでも問題なしです。

5

増設すればPowerBook上でも開発作業ができるようになるのかな?

5

Firefoxの動作がもっと機敏になってくれるだけでも快適になりそうです。

5

 

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_09[Predoc] 0.9.0 リリース

5

PredocEXTをリリースしました。(一応2月9日肉リリース)

5

最初のバージョンなのに0.9.0というバージョン番号にした理由は、predoc-modeに盛りこむ機能はあまり無いと考えているためです。

5

最低限使えるレベルになっていると思います。

5

Emacsで画像入りのドキュメントをすばやく書きたい方は、一度お試し下さい。

5
 predoc-modeの画面キャプチャ(画像もサポート)
5
 2925664370_ecaf471e46_o
5

 

5

COMMENT@aka

pre-doc.el いいですねぇ。特に画像を Emacs に表示させるコードが気に入りました。ここら辺のコード、私の html-fold.el にも取り込んでよろしいでしょうか?

5

COMMENTkiyoka

ライセンスはGPLになっていますので、どうぞ取り込んで下さい。

そのうち、imgタグのwidthやheightアトリビュートに対応して拡大縮小する機能を追加します。

その時は、追従していただく必要がでてきますね。

そこのところだけ、考慮しておいて頂けると今後楽ができるかも知れません。

5

COMMENT@aka

Thanks です! 問題は、私の方に html-fold を開発する時間があるかどうかですね ^^; 頑張らないと... 新バージョンを公開したら、kiyoka さんにもお知らせしますね :)

5

COMMENTkiyoka

html-fold面白いですね。折りたたむという考えかたもありましたね。

ところで、predoc-modeのほうは画像の拡大縮小が動きはじめましたよ。

今週末にでもリリースします。

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_08[プログラミング] バベル案内

5

バベル案内EXTについて。

5

このエッセイは、C、C++、Lisp、Java、Perl、Ruby、Pythonの言語の紹介になっています。

5

多少乱暴だけど、言っていることは説得力があり概ね賛同できます。

5

 

5
 バベル案内EXT
5
 Lispを学ぶのは簡単ではない。大きな飛躍がいるのだ。Cみたいなプログラム
5
 をLispで書けるというのでは十分でない。そんなのは無意味だ。CとLispはス
5
 ペクトルの反対の端に位置している。他方が上手く扱えない領域で大きな力を
5
 発揮するのだ。
5
 Cがコンピュータがどう動作するかのモデル化に最も適した言語とすると、
5
 Lispは計算というものがどう振る舞うかをモデル化するのに最も適した言語だ。
5

 

5

そう、Lispはスペクトルの反対側に位置しているんです。

5

だからこそ、C言語とLispの両方を学ぶ必要があると思います。

5

ここで言っていることは私の経験と大体一致しています。

5

ただ、気になる所もあります。

5

 

5
Rubyを持ち上げすぎ(この著者は最初にRubyが好きと書いていますが)
5

Rubyは言語仕様が安定しないという部分でビジネスに使えないという事実があります。

5

その辺は適用範囲によっては結構問題になります。

5
PHPが紹介されていない。
5

取りあげるに足らないということでしょうか...(笑)

5

 

5

私のまわりでは本当にLispユーザーのサンプル数が少ないので実態が良く分からなかったのですが、

5

これを読むと、Lispという言語が日本国外においてもあまりに特殊のようですね。

5

Amazonの初期のメンバーのほとんどがLispを使っていたというのは、輝かしい過去の出来事として語られています。

5

これは、オールドタイプがどうこうとか、世代間のギャップが関係しているわけではなさそうです。

5

すごいエンジニアは大抵、Lisp『も』使っているということでしょうか。

5

そんなわけで、私は仕事ではPythonを関数型言語として使いながら、いつかLispに優しい世の中がくることを願いつつLispのマクロの練習をコツコツやる日々です。

5

 

5

 

5

COMMENTじょりちょこ

僕はRubyを仕事に使っています。

Perlでやっていたような仕事は、すべてRubyによって置き換えることができる、というのは自分の実感としても完全に同意できます。

Rubyはバージョンアップごとに言語仕様が変わるので、ビジネスには使えない、という意見にも同意します。もっとも、だったらPHPはもっと使えない、というのが僕の実感ですが。。

5

COMMENTkiyoka

じょりちょこさん、コメントありがとうございます。

Rubyの件は同じ意見ということで問題ないですね。

PHPの件ですが、これがなかなか曲者で...

マーケティングが上手くて、本当はPHPという名前を変えてもいいくらい言語仕様が変わっていくのは御存知の通りで、現場ではリスクが大きいという評価なんですが、それに反して意思決定権を持っている人のマインドシェアが高いんですね。

そんなこんなでPHPを使うという話が自然発生的に決まってしまうという。汗;)

Zendのビジネスセンス、マーケティングセンスには脱帽です。

PHPのコンパイラはSchemeで書いてあるそうですが、ユーザーにはそんな素振りを見せずPHPの素晴らしさをうまく宣伝していく。

Javaの例を引き合いに出すまでもなく、言語ビジネスは宣伝のうまさで左右されるいわば化粧品ビジネスのような感じになってしまったのでしょうか。

エンジニアとしては常に実際に手に取って一つ一つ評価する態度を忘れないようにしないといけないですね。

5

COMMENTじょりちょこ

PHPが人気あるのは、マーケティングセンス以外のところにも、理由はあると思います。

(1) (プログラミング一般を知らない人が)Webアプリケーション開発に取り組もうとしたとき、もっとも敷居が低い。

(2) 性能が高い。

(3) 言語仕様はともかく、即物的に役に立つ関数が豊富に用意されている。

(4) レンタルサーバで利用しやすい。

特に(1)の理由で、プログラマを確保しやすいのがマネージャー的にはありがたいところです。おそらく現時点ではJavaプログラマーの次に確保しやすいのがPHPプログラマーだと思います。

RubyはPerlを完全に置き換えられるのですが、Ruby on RailsがあってもPHPを完全に置き換えることはできません。HTMLしか知らない人が見よう見まねでサンプルコードをいじりながら習得していくというやり方がPHPでは可能です。Rubyではそれができないのです。eRubyでPHPを置き換えるということは可能かも知れませんが、やはりそれは無理なのです。(2)〜(4)の要件がクリアされないからです。

PHPはPerlによるCGIプログラミングを完全に置き換えることができたのです。HTMLしか知らない人がPerlによるCGIプログラミングを習得するより、PHPを習得する方が明らかに容易です。

Joel on SoftwareにExcelがどうしてLotus 1-2-3を置き換えることに成功したかの話が出てきます。Lotus 1-2-3のファイルの読み書きとマクロの実行のすべてがExcelでできるようになったとき、つまりLotus 1-2-3でできたことのすべてがExcelでも可能になったとき、勝負はついたのです。PerlとRubyの対比、PerlによるCGIプログラミングとPHPの対比を見ると、プログラミング言語においても同じことが言えるような気がします。

5

COMMENTkiyoka

ありがとうございます。

じょりちょこさんのおかげでkiyoka日記全体の内容が濃く有意義になっている気がします。^_^

じょりちょこさんの意見に納得です。肝は(1)の要件ですね。

PHPの人気はWebに特化した所にあるのでしょうね。

Webプログラミング言語の勝負ではRubyやPerlに勝利していると思います。

問題は人気の弊害が別の所に出るという点です。

初めてスクリプト言語としてPHPを知った人はPHPを汎用スクリプト言語だと思ってしまう事もある(あった)という点です。

(それはZendの責任では無いんですが...)

Apacheログ解析やDBのバッチ処理などをPHPで作られていて、後で(私が)苦労させられたという経験があります。

そんな経験を多くしているせいで言語の選定などに気を使わない人に対して警戒するようになってしまいました。^_^;

Joel on Softwareには言語の長所短所について実りのない議論をして時間をムダにしなくてもよいという話も有りますが、やっぱりどんなものにも程度というものがありますよね。

そんな気がする今日このごろです。

5

COMMENT@aka

Python は名前しか知らないんですけど...

> Pythonを関数型言語として使いながら

「関数型言語」として使えるんですか? 凄い!

5

COMMENTkiyoka

> 「関数型言語」として使えるんですか? 凄い!

厳密には、*ある程度*関数型言語のスタイルで書くことができるという意味です。

私が関数型と書いているのは、副作用が無いとかlambdaを使った関数合成が出来るとか、関数型言語の持つ機能の内、ごく一部の機能に限っての話です。

*ある程度*と書いたのは、Pythonのsort関数には『副作用あり』のバージョンしか無いとかいろいろ制限があるので、注意しないと関数型スタイルが壊れるのです。

Python 2.5では副作用なしのsortもサポートされたりして、もっと関数型スタイルでプログラミングできるようになるそうです。

但し、この関数型スタイルの話に限って言えば、Rubyのほうが、より副作用の無いメソッドが多く用意されているような気がしますので、Pythonならではというわけではありません。

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_04[創作心理][Predoc] 『負のデザイン』と『Getting Real』

5

Vista とか Office 2007とか、新しくリリースされるソフトウェアはどんどんリッチになっていきますね。

5

一方で、ユーザとしては複雑になる一方のソフトウェアにウンザリしている人もいるでしょう。

5

そんな中、いろんな人が逆の考えかたで差別化しようと挑戦しています。

5

37singalがそんな哲学を持っているのは有名ですが、reddit.comで『Getting Realの日本語訳EXT』が有るのを知りました。

5

『負のデザイン』にも通じるこの考えかた。

5
 homecover
5

物事をシンプルに保つことで競争に勝つという考えかたです。

5

世の中の流れをよそに、トップスピードで逆走してみましょう。

5

また違った風景が見える事でしょう。

5

シンプルを実践しているサービス、プロダクトを紹介しておきましょう。

5

言わずと知れた37signalsの製品群EXT

5

UIEngineのデザイン・プリンシプルEXT

5

GoogleEXT

5

そして手前味噌ながら、PredocEXTです。

5

私は今もバリバリ逆走中です。一足お先に行ってます。

5

 

5

 

5

COMMENTcut-sea

Getting Real面白そうですね。

早速ブックマークしました。

実は私もここんとこデザインに敏感になってきてます。

まだデザイニング・インターフェースで基礎教養を

身につけようという段階ですが。

5

COMMENTkiyoka

cut-seaさん、コメントどうもです。

デザイニング・インターフェースは英語で読もうと思ったのですが、やっぱり難しそうです。

ちゃんと、日本語で読むことにしました。^^

私は、世の中の出来合いのソフトウェアに対して、少ない労力で『カパッ』っとはめこんで便利に使えるモノを作ることに興味があります。

いわば、『デザインの居合い抜き』みたいなものを極めたいと思っています。修行ですねェ。

2

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2007_02_02[Predoc] predoc-mode制作中(3)

5

画像のWYSIWYG表示機能ができたようです。

5

短いコードで済ませたいので、Emacs-22専用にしたいと思います。

5

WindowsならMeadow 3.00で動くはずです。

5

いったん初回バージョンをリリースしてみます。

5

 

5

 

5

COMMENT@aka

フムフム。画像関連のコードを含むのであれば、Emacs-22 に限定してしまうのは賢いかもしれませんね。

TeX 入力支援ツール AUCTeX のメンテナーも、Emacs 21 (と XEmacs) のサポートを止めたいと、よく愚痴をこぼしています。Emacs22 は、まだアルファ・テスト中なのにそんな無茶な、と思いますが、開発側の心情も分からなくはなかったりします ^^;

5

COMMENTkiyoka

@akaさん、コメントありがとうございます。

Emacs-22に限定するとコードの量が半分以下になると思います。

Carbon EmacsもMeadow 3.00も Emacs-22ベースなのでほとんどの人は困らないんじゃないかという目論見です。

さらに、Meadow 3.00のnetinstallのパッケージに追加したいと思っています。

2

comment (disabled)

5