!kiyoka.blog.2008_12 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list
154155555555555555555555555555555055555555555555555555550555525555555555555550555555335555555555555055555555555555555555505
1

kiyoka日記。NendoSekkaの開発や、最近思うことなど

5

最新10件!kiyoka.blog   過去記事一覧!kiyoka.blog.list

4

kiyoka.blog_header 

1

このブログを書いている人: 西山 清香(kiyoka) - twitter: @kiyokaEXT

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2008_12_25[Emacs] Emacs 23をビルドしてみた。shell-modeの挙動が21と同じに戻った。

5
 emacs_48
5

久々にEmacsネタを。

5

普段からよく使っている、shell-modeの挙動がEmacs 21時代に戻っている。

5

個人的にはこれだけでもEmacs 23を使う意味がある。

5

 

5

Emacs 22では shell-mode中でコマンドを実行した場合、コマンドが出力した文字列は通常のテキストとは違う扱いになっていた。

5

例えば、次の様な一連の連携プレーはEmacs 22で出来なくなった。

5

まず、次のコマンドを実行する。

5
 % find . -type d
5
 ./dir_A
5
 ./dir_B
5
 ./dir_C
5

 

5

次にfind コマンドが出力した ./dir_B の部分の先頭に 'cd 'を追加して

5
 cd ./dir_B [return]
5

 

5

と入力した場合、Emacs 21では、cd ./dir_B が実行される。これは素直な動作だと思う。

5

それがEmacs 22では空振りする。(プログラムが出力したテキストは保護されているおり、プロンプトの直後だけをコマンドと認識するようだ)

5

 

5

これが、Emacs 23では Emacs21と同じ挙動に戻されている。

5

これはかなり嬉しい。

5

Emacsユーザのみんなはどう思っているんだろう。誰かのクレームがあって戻ったんだろうか。

5

 

5

COMMENTsion

うちの Meadow はたしか 23ベースだったと思うけど、その動作が微妙です。

違うかったかな? Meadow, Emacs(CentOS), Emacs(Darwin) と色々使ってるもんで混乱気味(^^;

うまくいくときと、いかないときがある。条件はよくわかってない(^^;

前回入力したコマンドラインを直接編集して [Return] しても うまくいかないときもあります。

うまくいかないと、ちょっとむかつきます(笑)

5

COMMENTkiyoka

> うちの Meadow はたしか 23ベースだったと思うけど、その動作が微妙です。

Meadowでも 23ベースのものがあるんですね。

うちでは、Debian GNU/Linux上でビルドしたものしか試してみてないですが、shell-modeバッファ内ならどこで [return]してもコマンドとして認識してくれます。

下のが、M-x emacs-version で表示されたバージョンです。

GNU Emacs 23.0.60.1 (i686-pc-linux-gnu, GTK+ Version 2.8.20) of 2008-12-12 on genkan.sumibi.org

> うまくいかないと、ちょっとむかつきます(笑)

そうですね。私もshell-modeはヘビーに使っているのでちょっとしたバグでも気になりますね ^_^;

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2008_12_19[Life][音楽] Jazzとかクラシックを聴いているけど実はミーハーだったりする件

5

Jazzとクラシックが好きで、その辺を中心に音楽を聴いているわけだが、ふと振りかえると実は趣味が超ミーハーなんじゃないか、と思いたった。

5

Jazzとかクラシックを聴くことは人によるとシブイ趣味らいしいのだが、実際はシブくなんかない。

5

 

5

Jazzを聴きはじめたきっかけからして、Stingだし、クラシックといっても、ショパンとラフマニノフが好きだったり。

5

最初、Stingのバンドメンバーがあまりに上手いのはどうしてだろうと不思議に思って調べてみると、StingがなぜかJazzミュージシャンで固めていて、じゃあそのJazzもいっぺん聴いてみるかということで、まずは手始めにStingのメンバーのブランフォード・マルサリス(sax)のアルバムから手に入れた。

5

都合の良いことに同じStingのバンドメンバーのケニー・カークランド(piano)もアルバムに入っているということで話が早かった。

5

そんな感じでサックス奏者をリーダーにしたアルバムをいくつか聴いていると当然ながら、ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーンに行きつくわけだ。

5

そして、コルトレーンまで行くと当然マイルス・デイビスまで到達する。

5

別の方向から、坂本竜一の映画のサウンド・トラックを聴いているうちにピアノトリオにも興味が出てきてビル・エヴァンスという終着駅に辿りつく。そしてついでにキースジャレットという感じ。

5

最近ではのだめ カンタービレ経由でラフマニノフ最高という感じになってしまった... 何という軟弱、ミーハーな。

5

 

5

結局自分が好きなミュージシャン(作曲家)はビル・エヴァンス、キース・ジャレット、ショパン、ラフマニノフとかになるかな。

5

というわけで、Jazzとかクラシックを聴いているからといって一概にシブイとか硬派とか言うわけではないよということ。

5

そこんとこ気を付けるように。

5

 

5

今思いつくベストだと思うCDを並べておこう。

5
 B000002GKZ B0007X6ST2 B000000Y59 B000002ADT B000002I53 B00002EPJH B00008KJU5 B00005FLPS
5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2008_12_09[mixi][本]『小さなインターネット』化に舵を切るmixi

2
 4062820927インフォコモンズを読んだ後でこのニュース記事 「mixiを小さなインターネットに」 招待制・“18禁”廃止の狙いを笠原社長に聞く (1/2)EXT を見ると正しい未来の方向に舵を切ったと感じられる。
5

今は昔からの古参ユーザに批判を浴びているが、数年すればあの時のオープン化の判断は正しかったと思えるようになるのではないか。

5

何年後かに、ああそういうことだっのねという風に。

5

オープン化することのユーザにとってのメリットはせっかくmixiで構築したソーシャルグラフをいろんなサービスにマッピングできるという事だろう。

5

例えば、Videoチャットの着信制限などを手っ取り早くmixiのマイミクから設定できるなどが考えられる。

5

もしオープン化しなければ、クローズドなSNSの限界と変化の乏しさが見えてどんどんオープンなSNSにユーザに移って行くだろう。

5

SNSのユーザが1000万人規模になってくると、本当に舵取りが難しいだろうなと思う。

5

mixiの初期から使っている人とユーザ規模が1000万人になってから使い始めた人のmixiに期待することは違うだろうし、もっと細かく言えばヘビーに人脈を広げるためにmixiを使う人と、リアルの知人だけで使うのが基本だと思っている人も期待することは違うだろう。

5

このへんで閉じたSNSからオープンソーシャルのプラットフォームに成ることでmixiユーザはみんなオープンソーシャルの世界に自然な形で移行できる。

5
 mixilogo002
5

 

5

ほとんどの人が後から見て納得する方向に行くべきだが、だからこそ、今回の舵取りは正しいと思える。

5

まずはスタート地点には立ったと思う。

5

あとは、ユーザに対して継続的にオープン化のメリットが見える形で提供しつづけて行く必要がある。

5

折角のユーザ数を持っているのでなんとかがんばって欲しい。

5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2008_12_07[Life][本] 一言要約に挑戦

5

一言要約は難しい

5

kiyoka.一言要約というページでいくつかやってみた。

3
 4062820927インフォコモンズ (講談社BIZ): 佐々木 俊尚
3
 4480814965日本語が亡びるとき―英語の世紀の中で: 水村 美苗
5

Webでいい記事を見つけても、半年もすれば内容を忘れてしまってもういちど読むハメになるが、もういちど読むに値するかどうか短時間で判断したい。

5

というわけで、要約を残してみることにした。

5

やってみると分かるが、意外と一言(ワンセンテンス)に圧縮するのは難しい。

5

要約する際、著者の一番言いたい事を抜きだして他を捨ててしまうというような、かなり乱暴な行為であると思う。

5

受験用の国語の試験問題で、『作者がいいたかったことは次の3つの内どれか』という問題がよくあるが、作者に聞いてみたところ3つとも不正解ということが過去にあったそうだ。

5

特に、小説なんかだとそういうことは容易に起きることは想像に難くない。

5

なので要約する過程で作者の意図する所を外している可能性は十分ある。それでも自分がどう受け取ったかというのが結局自分にとっての正解なのであるからして、これで良いのではないかと思う。

5

一度皆さんも挑戦されたし。文章を深く読み込まないと要約できないので理解も深まる様に思う。

5

 

5

hitokotoyouyaku.comというアイデア

5

思いついたが、不特定多数で要約のデキを競いあうhitokotoyouyaku.comとかいうサイトを作るというアイデアもありなのかな?

5

要約をするのは人間にしかできないので、いいアイデアのような気もするが、要約はかなりブレインパワーを使う行為なのであまりデータが集まりにくそうなのが問題か。

5

 

0

comment (disabled)

5

5

 

5

 

5

kiyoka.2008_12_04[Life][携帯] iPod touch 8Gを使ってみた(1)

5

iPod touch B0016AN68G をやっと動かしてみた。

5

あまりにも簡単にリビングのWiFiにつながったので驚いた。

5

アンテナアイコンやら、システム環境設定アイコンやらSafariのウィンドウ枠がMacOS Xと同じデザインなのでなんか親近感が湧く。

5

スクロールもスムースで小気味良い。MacBookもこんな風に touch できたらいいのにと思うほど。

5

 

5

そして、念願のオフラインRSSリーダを電車通勤中に使ってみた。

5
 3060615067_4596716e5a_m  オフラインRSSリーダBylineを使い始めた。
5

これいいよ。docomo携帯で読むよりも格段に高速に読める。

5

新着記事が200記事まで持ち歩け、RSSフィードの情報だけでなくSafariで見れる形で保存してくれている。

5

フォントの視認性が高いのと画面が広いこともあって、流し読みができるようになった。

5

これで、docomoのパケホーダイを解約は確実となったぞ。

5

 

5

なんか中学生の時に何度も夢に出てきたコンピュータにかなり近い。というかそれを凌駕しているかも。

5

そういえば、朝起きて枕元にそのコンピュータが見つからず、夢だったことにガッカリすることが何度もあったなあ。そんな夢見がちな少年だった...

5

まあそれは置いといて、まだ文字入力とかは試してみてないので、続きはまた今度。

5

ZeptoPadEXTも買ってみたのでそれも使い込んだらそれについても書く予定。

5

 

0

comment (disabled)

5