OldType.アカウント管理 RSSPLAIN

Related pages: OldType
55555555555555555555555555555555555
5

OldTypeのユーザアカウント管理について

5

 

5

アカウントの種類

5

下記の2階層のレイヤーのアカウントが存在する。

5
 ------------------------------------------------
5
 |                                              |
5
 |  Webアカウント                               |
5
 |                                              |
5
 |-------------------------+                    |
5
 | Subversionアカウント    |                    | 
5
 -----------------------------------------------|
5

 

5
Webアカウント
5

Kahua DBに保持されたアカウント情報にSubversionのユーザ、パスワードが保持される。

5

Subversionアカウントを使ってリポジトリの全ファイルにアクセス可能。

5

Webブラウザからのコミットを行った場合でもSubversionアカウントでコミットが行われる。

5

 

5
Subversionアカウント
5

Subversionのアカウントを使って、svnクライアントプログラムから直接コミット可能。

5

 

5

ログイン状態による挙動

5

ログイン状態

5

Webアカウントでログインしている状態。

5

各行に編集ボタンが有効になり、編集が可能となる。

5

公開ページの他にもユーザの所有する非公開ページも閲覧できる。

5

 

5

コメント欄にコメントを入力する際は、『お名前』欄がログイン中のWebアカウントとなる。(変更不可)

5

 

5

(非ログイン状態)

5

ログインしていない状態。

5

編集ボタンは表示されない。

5

公開ページの閲覧しかできない。

5

 

5

コメント欄にコメントを入力する際は、『お名前』欄が空欄なので手で入力する必要がある。

5

コメントのコミットはanonymousアカウントで行なわれる。