kiyoka.2006_03_17 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2006_03
555555555555555555555555555
5

[Webリーダー]Mailが良い理由

5

現在開発中のMail配信型Webリーダーですが『なぜiアプリに比べてMailが良いのか』というのを書いてみます。

5

はじめ、Webリーダーをiアプリで作ろうかと思った時期もあったのですが、次の様な理由で、メールサービスとして作ることにしました。

5

 

5
誰もが慣れたインターフェース
5

携帯電話のメーラーは誰もが慣れたインターフェースです。携帯白書のアンケート調査を見ても、携帯メールを使ったことがある人はほぼ 100%であり、完璧な普及率です。(ブラウザは50%程度だっとと思います。)

5

使ったことがあり、慣れているということは使いやすさという点で重要です。僕もWebリーダーをヘビーにつかってみて思ったのですが、メーラー操作のリズムがそのまま継承できるのでストレスがないです。

5

 

5
よく枯れたソフトウェア
5

ブラウザの複雑なUIを自分で作ってわざわざバグを新しく生みだす必要はありません。せっかくすばらしい組込みメーラーというアプリがあるのに使わない手は無いです。

5

電話の着信や省電力管理などもメーラーに任せておけるのでトータルで見れば品質の高いサービスになります。

5

 

5
PUSH型
5

主に不定期に更新されるブログやニュースを読むという用途を想定していたので、PUSH型がいいだろうなと思っていました。

5

幸い、携帯電話のメールは標準でPUSH型になっています。これもそのままWebリーダーのメリットになります。

5

iアプリでこれを実現しようとするとバッテリーの問題などいろいろ考える必要が出てきます。

5

 

5
未読管理ができる
5

メーラーには標準で未読管理があります。

5

ブログを読んでいると、引用記事へのリンクやトラックバックなど、後で読みたいという記事が『あれもこれも』という感じで出てきます。

5

タブブラウザならどんどん新しいタブで開くのですが、Webリーダーではそれと同じことをメールでの記事の取得という形で行い、それをタブ代わりに使います。未読管理が有るので気兼ねなく大量に取得できます。

5

 

5

いろいろメールならではのメリットを並べましたが、それと引きかえに、iアプリではできたはずの沢山のことが出来なくなります。

5

そこは割り切りです。

5

既に、iアプリで実装した優れたブラウザが沢山存在しているいまでは、シンプルに自分の得意とする部分だけに集中するのがWeb 2.0時代のサービスのあり方だと思っています。

5

 

5

...comment disabled...