kiyoka.2006_04_04 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2006_04
55555555555545
5

[プログラミング] S式暗号

5

もし、貴方の書いたソフトウェアをオープンソースにしたいが、ソースコードを暗号化したいという複雑な要求があったとします。

5

僕はその解決方法を知っています。それはS式で書くことです。

5

そうしておけば、JavaやPHPしか分からない人にとっては、強力な暗号となります。

5

その人たちはあまりの小括弧の多さに『うへぇーダメだー』となります。

5

...というのは冗談で、S式は本当に開発効率が高い記述言語です。

5

最近、僕はS式でプログラミングすることが多くなってきました。

5

SumibiもR@eply.orgもS式で書かれています。

5

でも、S式でオープンソースソフトウェアを公開すると、読める人が少ないせいか協力者を得ることが難しくなります。

5

近年少しづつ、Lisp系言語への回帰傾向がいたるところで始まっているようなので、それも改善されてくるのかも知れません。

5

というか、そうなればいいなぁー。^_^;

5

 

4

COMMENTRajinder

That takes us up to the next level. Great potisng.

5

...comment disabled...