kiyoka.2007_02_27 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2007_02
555555555555555
5

[ブログ][Life] ブログとJazzの類似点

5

Jazz好きなのでかなりバイナスがかかっていると思って読んで下さい。

5

ブログとJazzは、ある類似点を持っていると思います。

5

それは、自分の思う所を一方的に表現するという表現者-対-受け手(読者 or リスナー)の関係性においてです。

5

ブログは文章を使って思っていることを、それに対してJazzはインプロビゼーションで瞬間のフィーリングを音楽に組み立てます。

5

Jazzは他の音楽と違って、リスナーに迎合せず自分のスタイルを貫きます。(あるJazzプレイヤーがインタビューでそう言っていました。)

5

ブログのほうも、とりあえず自分一人の考えを一方的に書いてみて、どうだったかはコメント、トラックバックとして受けとります。

5

ブログを書くことで、Jazzを演奏しなくても心理的にはJazz奏者と同様の心理体験ができているんじゃないかと思っています。

5

一つもコメントが付かなかったりすると、受けないJazz演奏をやったミュージシャンと同じ寂しさを覚えたりもできます... orz

5

ちなみに、何回聞いてもいいなというCDはこれです。高校生の頃に買ったやつです。

5
 B000002ADT  Kind of Blue: Miles Davis, Wynton Kelly, Paul Chambers, Jimmy Cobb, Cannonball Adderley, John Coltrane, Bill Evans
5

特に『Blue In Green』が美し過ぎです。

5

パーソネルは、マイルス・デイビスとジョン・コルトレーンとビル・エヴァンスという惑星直列級となっております。

5

 

5

...comment disabled...