kiyoka.2007_06_18 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2007_06
55555555555555555
5

[デザインポリシー] creativeよりuseful

5

毎度の事ながらリアルタイムには反応できませんが、弾さんのエントリーより。

5
 404 Blog Not Found:creativeよりusefulEXT
5
 誰でもcreativeになれるが、誰でもusefulになれるわけではない。そして私自
5
 身も含めて、人はusefulなものにしか代価を支払わない。「頭がいいのに成功
5
 できない」ただ一つの充分な理由が、これ。いくら頭のいい解決法でも、他者
5
 がそれを使えなければ、それは文字通り「使えない」のだ。
5

 

5

これまでの私のオープンソース作品を振りかえって見ると、奇抜さでは負けない所はあるんですが、本当に『使える』物は少ないです。

5

もっと使える物を作らないとなぁと反省している所です。

5

広く普及するもので無くても、こっちでは役に立っているよ、というようなフィードバックがもらえるようなものを作って行くぞっ。

5

『奇抜で実験的なもの』という路線をちょっと変更したいなと思う今日このごろです。

5

 

5

 

5

COMMENTshiro

Paul Grahamのマントラ、'Make what people want' も同じ精神ですね。

5

COMMENTkiyoka

shiroさんツッコミありがとうございます。

本当ですね。以前読んだことを忘れていました。

Why Smart People Have Bad Ideas (原文)

なぜ賢い人が愚かな考えにハマるのか (翻訳)

原文では 「make something people want.」 という言い回しで書いてありますね。

shiroさんを見習って 「Right thing」 ではなく 「Gauche thing」 な方向で「使える」物作りに挑戦してみます。

5

...comment disabled...