kiyoka.2008_03_28 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2008_03
455555555555
4

[本][日本人] 2冊同時読み:日本の雇用システムとモチベーション関連

5

最近、同種の本を2冊同時に読む様にしている。

5

間を空けずに、同時に読むと、比較できて楽しい。

5

4334033709  (1)若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書): 城 繁幸: 本

5

4492532250  (2)お金より名誉のモチベーション論 <承認欲求>を刺激して人を動かす: 太田 肇: 本

5

有名な(1)より(2)のほうが、はるかに内容が上だ。

5

(2)を読むと、(1)が薄っぺらに思える。

5

(2)は日本人独特の屈折した承認欲求の心理からモチベーションを説明していて、非常に納得できる。

5

日本人コミュニティーのなかでは承認欲求がないかのように謙遜することが、実は最大の承認を得るための方法だと解説してある。なるほど。

5

それに比べて、残念ながら(1)では単に誰かを悪者にして愚痴っているだけに思う。

5

2冊同時読みは、1冊だけ読んだ時間に比べて、それぞれを客観的にちょっと引いた視点で読めるのでいい。

5

一つの意見を盲信する危険性が減る。おすすめの読みかただ。