kiyoka.2010_01_16 RSSPLAIN

Related pages: !kiyoka.blog.list !kiyoka.blog.2010_01
555555555555555554325
5

[Life][音楽] プログラマに比べて、プロ楽器奏者が間違えないのはなぜ?

5

自分はキーボード入力でタイプミスする方だと思う。

5

一般的にプログラマはキー入力をミスるもんなんだろうか。

5

プログラマのみなさんはどうですか?

5

 

5
 1-1232472255xXip
5

 

5

クラシック音楽のバイオリニストとかピアニスト(特にソリスト)はそんなにミスしてはいけないだろう。

5

DVDで見てると、あんまりミスしている様に見えないのは、単に自分がそこまで優秀なリスナーでは無いだけなのかな?

5
 772-123316207958BE  
5

 

5

特に、クラシック音楽は譜面通りに演奏することが前提なので恐ろしいと思う。

5

演奏家は、基本的な音楽的センス等も必要かも知れないが、それ以上に正確さが要求される職業なんだろうなあとラフマニノフのピアノ協奏曲第2番のDVDを見ながらふと思った。

5
 B0012PYFGW  カラヤン・イン・コンサート <DVD>: カラヤン(ヘルベルト・フォン), ラヴェル, ラフマニノフ, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
5

もしそうなら、自分は絶対に演奏家には向かなかっただろうなと思う。

5

一筆書きのプログラミングなんてありえないもんなー。リファクタリング万歳なプログラマで良かったー。

5

 

4

COMMENTgrape

毎回同じソフトを作っていれば、ミスしないかもしれませんね(^^;

その代わり、喜怒哀楽などの感情表現をコーディングに盛り込んだり…

冗談はともかく、奏者は今の演奏に集中してやっていると思いますが、

プログラマは、たった今打ち込んだ文字列に集中しているのではなく、次ステップとか、

少し先のことも考えながらコーディングするケースって多いのではないでしょうか?

私は、そんな感じでやっているので、タイピングをし始めた時点で、

その行は既に“終わった”ことになっていて、集中力を欠いているかもしれません。

3

COMMENTsion

30代まではタイピングには絶対の自信を持っていました。

スピードも、正確さも。

でも、今は……もう、ぼろぼろです。というか、そういうことに興味がなくなったというほうが正解かも。

楽器奏者の場合、プロといわず アマチュアでも、それこそ中学吹奏楽でも めったに間違わないですね。

単にフォーカスが違うだけという気はします。

2

COMMENTkiyoka

フォーカスが違うという説明に納得しました。

プログラミング中や文章を書く時は、タイプ以外のことに集中していますものね。

と、ここまで書いてJazzなどのアドリブ演奏をやっているひとはどうなっとるんだ?という疑問が湧いてきました。

ただ、アドリブを間違えたことは本人にしかわからない世界なので、それはそれで検証のしようがなく、実際のところはJazzミュージシャン等に聞いてみるしかなさそうですね。

5

...comment disabled...