GaucheNight 2008でのライトニングトークのプレゼン資料です。
2分30秒でこのスライドを使って、残りOldTypeサイトを使ってコンテンツ更新のデモをしました。
当日見れなかった方のために、雰囲気を感じられる様に紙芝居にしてみました。
 
- 表紙
[img]  オールドタイプ向けWikiエンジンを紹介します!
- テーマ
[img]  テーマはこれ
- 定義の確認
[img]  オールドタイプの定義はこれ。こんなイベントに来る人はたぶんみんなオールドタイプだよね。
- これまでのWikiの問題1
[img] 
- これまでのWikiの問題2
[img] 
- オールドタイプの定理を使え
[img]  オールドタイプにはオールドタイプなりの冴えたやり方があるんじゃないか?
- 結論1
[img]  そうだ、バックエンドDBのSubversionを直接編集すればいい
- 結論2
[img]  そして開発したのがこれ。OldType。
- デモ
[img]  それではデモやりまーす。
- 最後に
気にいった人はアカウントを取ろう。
# OldTypeサイト.アカウント申請方法
# OldTypeサイト.Subversionで更新